国際TBC高等専修学校 HOME     >> キャンパスライフブログ! > 記事:"台風18号の接近予報に伴う警戒について"

キャンパスライフブログ

2017/09/17

台風18号の接近予報に伴う警戒について

大型で強い台風18号の日本列島縦断による被害が心配されます。

宇都宮地方気象台の発表によると、台風18号が本県に接近するのは、18日(月)午前0時〜6時頃です。
そのため、県内は17日(日)の昼過ぎから広い範囲で大雨になると報道されています。

生徒のみなさんは、すでに各担任から注意喚起されていることと思いますが、本県は山間部や大きな河川も多く、土砂災害や低地の浸水、河川の増水、竜巻などの激しい突風による被害も心配されます。

連休中は遊びや不用意な外出は避け、台風接近に警戒と備えをしっかりと行うようにしてください。
投稿者 国際TBC高等専修学校 | カテゴリ[お知らせ]