ペット総合コース
国際TBC高等専修学校 HOME  >>  コース案内  >>  ペット総合コース

ペット総合コースペット総合コース目指せ! ペット専門家

動物のため、飼い主のために働きたい!

小さい頃から動物が大好き!大好きな動物に触れ合える仕事に就きたい!そんなキミにおすすめなのがこのコース。犬の習性や体のしくみ、犬種ごとの接し方などを学び、実際に動物と触れ合いながら、ペットケアの基礎を学習します。

本校は高校で動物について学べる県内唯一の学校です。本コースでは、ペットトリマーや動物看護師などの基礎となる知識や技術をいち早く学ぶことができます。早い時期から実践的な学習に取り組むことで、基本と経験を身につけ、将来の選択肢を広げます。日々の実習を通して、動物を扱う上で最も必要とされる「生命」を大切にする心を養います。

目指す資格・検定/卒業後の進路Capabilities/After graduation

多様化するペット業界への就職、専門学校でペットスペシャリストを目指す!

実習中心のカリキュラムによって身につく確かな技術は多様化するペット業界において即戦力として活躍することが可能です。また、グループ校である国際ペット総合専門学校は動物に関連する学科設置校として、栃木県内で唯一県知事認可を受けています。本校で身につけた基礎をもとに、実績ある専門学校でより専門的な分野を学ぶことで、ペットスペシャリストとしての将来の夢も広がります。

目標とする資格・検定

■ トリマー検定

実技試験と筆記試験があります。実技試験はトリミング技術やグルーミング技術、筆記試験はペット美容学やペット社会学から出題されます。

■ ペット販売士

ペットの生体やペットフード、器具などの流通現場で消費者に対し、正しい飼育方法の指導や動物愛護に基づいたアドバイスを行います。

目標とする職業

  • ■ トリマー
  • ■ 動物看護師
  • ■ ドッグトレーナー
  • ■ 動物飼育係
  • ■ ペットショップスタッフ

学びのポイントLearning Point

実習で使う道具は、すべて実際のプロが使うものと同じ道具を揃えています。練習用の粗悪なハサミなどでは繊細なトリミング技術は身につかないと考えているからです。 道具を使用するだけでなく、管理・お手入れ方法なども指導することで、プロ意識を育みます。

動物学イメージ
動物学
小動物における食餌の摂取のさせ方や、種別や大きさによっての栄養管理指導ができるような人材を育成します。また、栄養の摂取不足による疾病なども学習します。
動物美容実習(トリミング)イメージ
動物美容実習(トリミング)
トリミングはシザーリング(はさみ)が中心となり、犬の見栄えを良くし、綺麗に整える作業です。授業では実際に犬を使って実践的に行っています。

カリキュラムCurriculum

時間割(例)

Day mon tue wed thu fri
HR 09:30-09:40 SHR
1 09:40-10:25 世界史A コミュニケーション英語Ⅱ トリミング・
グルーミング
体育 ドッグトレーニング
2 10:35-11:20 動物学 生物基礎 トリミング・
グルーミング
体育 ドッグトレーニング
3 11:30-12:15 動物学 数学A トリミング・
グルーミング
体育 ドッグトレーニング
12:15-13:05 昼休み
4 13:05-13:50 数学A トリミング・
グルーミング
世界史A 情報処理 ペット販売士
5 14:00-14:45 コミュニケーション英語Ⅱ トリミング・
グルーミング
生物基礎 情報処理 LHR

■ 専門科目
パソコン実習 トリミング・グルーミング
ビジネス基礎 ビジネスマナー
ペット販売士 一般教養
情報処理  
動物学  
ドッグトレーニング  
■ 普通科目
国語総合 地学基礎
世界史A 体育
地理A 保健
現代社会 美術I
数学I コミュニケーション英語I
数学A コミュニケーション英語II
化学基礎 家庭基礎
生物基礎 社会と情報

OB&OG・先輩・先生からのメッセージMessage

STUDENT Voices

飼い主を笑顔にするトリマーになりたい

Profile/石原 佐耶伽 (3年生)
鹿沼市立西中学校出身 出身

叔母がトリマーだったこともあり、幼稚園のころからトリマーという職業に興味を持っていました。愛犬を綺麗にしてもらった飼い主さんの喜んでいる姿を見ていると、「自分もいつか叔母のようになりたい」と憧れるようになりました。ペット総合コースでは、実習犬と触れ合いながらトリミング技術を学ぶことができます。立派なトリマーになれるよう、資格取得に向けて日々頑張っています!

OB&OG Voices

夢がふくらみます

Profile/川島 華穂(平成27年度卒業)
国際ペット総合専門学校 在学

私は小さい頃から動物が大好きでした。
いつか動物に関係する仕事に就きたいと考えるようになり、この学校に入学しました。たくさんの実習授業でトリマーとしての技術を身につけ、座学では検定の勉強を中心に頑張りました。最初の頃はトリマーになるぞと夢をもちましたが、トリマーだけというのが納得いかず専門学校で飼育やしつけの勉強も身につけ多方面で活躍出来たらなと考え専門学校への入学を決意しました。
高校で身につけた知識と、専門学校でこれから身につける知識を将来活かしていきたいです!

TEACHER Voices

夢に向かって頑張っていきましょう。

Profile/トリミング・グルーミング担当/落合 由里絵 先生

動物を扱う上で知識を学ぶことはもちろん重要ですが、実際に動物に多く触れる機会を持つことが欠かせません。授業では、実習犬を使用しての実習を多く取り入れ、今後目標とする職業で活かすことのできる技術の習得に向けて学んでいきます。楽しみながらも、確かな技術を身につけ、夢に向かって頑張っていきましょう。

最新の学校案内パンフレットを無料でお送りいたします。本校ならではのユニークなカリキュラム構成、生徒・卒業生・先生たちの、たくさんの「声」を掲載。自分のやりたい事をじっくり選べます。