総合ビジネスコース

自分の可能性を探し、様々なチャレンジ!
目指せ資格マスター!

いろいろなことに興味がある!様々な検定にチャレンジして自分の可能性を広げたい! というキミにおすすめなのがこのコース。基礎・基本に加え、幅広い分野の学習を通して多くの資格取得に積極的に挑戦します。
また、社会人としての基本的なマナーを習得し、就労に関する意思を育みます。

目指す資格・検定

秘書検定

社会人として必要な職務知識や礼儀作法を学び、人としての品格を高める能力を身に付けます。

簿記検定

企業の経営・財政状態を担当する経理事務にとって必要な知識技術を習得します。

文書処理検定

ビジネス社会で必要なパソコンによる文書作成やデータ整理などの業務を遂行できるスキルを磨きます。

  • ■ 電卓能力検定
  • ■ 販売士検定
  • ■ 計算実務検定
  • ■ ビジネス電話検定

目標とする職業

■税理士 ■経理事務 ■サービス業 ■公務員

学びのポイント

ビジネスマナー系

秘書検定・ビジネス電話検定・日本語検定など社会人として必要なマナー・教養の習得を目指します。

商業系

簿記検定・計算実務検定・電卓計算能力検定など実社会で役立つ技術の習得を目指します。

情報処理系

文書処理検定(Excel)・ビジネス文書実務検定などの情報集約、発信する力を身に付け、会社の即戦力として役立つ基礎応用力を目指します。

カリキュラム

専門科目

総合国語 情報処理
総合数学 秘書検定
総合英語 ビジネスマナー
パソコン実習 一般教養
電卓・計算 ビジネス電話
総合実践  
販売士  

普通科目

国語総合 地学基礎
世界史A 体育
地理A 保健
現代社会 美術I
数学I コミュニケーション英語I
数学A コミュニケーション英語II
化学基礎 家庭基礎
生物基礎 社会と情報

時間割(例)

在校生の言葉

将来の選択肢が広がりました

私が総合ビジネスコースを選んだ理由は、多くの検定を取得することができるからです。将来の夢が決まつていても決まつていなくても色々な可能性を探せると思ったからです。私はアルバイトをしていますが、そこで検定の知識や技術が役に立つことがありました。その時「検定に合格して自分の自信につながった瞬間でした。今後の進路は保育か医療の道に進もうと考えていますが、資格を活かして就職も視野に入れています。

宇都宮市立雀宮中学校 出身
坂入 早紀(3年生)

先生からのメッセージ

資格は人生の「パスポート」

皆さんは「何が得意ですか?」と質問されたら答えられますか? 総合ビジネスコースでは、一人ひとりの「得意」を一緒に見つけていく授業をおこなっています。これから実社会にて活躍ができるように資格をたくさん取得して自信と実力をつけていきましょう。

総合ビジネスコース担当
金山 千穂 先生

卒業生からのメッセージ

成りたい自分に成るために

私は今、専門学校の公務員法律学科で公務員になるための知識と経験を積んでいます。高校時代に総合ビジネスコースに所属していた私は、様々な種類の検定を取得しました。そして今はその検定で得た知識が、試験や就活で活かされているのを実感しています。また検定以外にも、普段の授業で聞いていた知識に関することを専門学生になってから実際に見たり経験したりすることも増えて、今では遺跡、美術館、博物館巡りという新しい趣味もできました。

国際情報ビジネス専門学校 公務員総合学科
緒方 宏至さん[平成29年度卒業]
(宇都宮市立旭中学校 出身)